スモールホビッツ(武蔵小山のこびとたち)のおさんぽ

武蔵小山の近くに住んでいるこびとたちのおさんぽブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

箱根・強羅の隠れ宿萬岳楼(ばんがくろう)温泉と料理が最高です


今回は箱根旅館萬岳楼ばんがくろう)の紹介です。
箱根温泉地の一つ、強羅温泉エリア(最寄り駅は強羅駅)にあるこの宿は明治4年創業の老舗旅館です。
きっぱとあははほぼ毎年泊めていただいているのですが、温泉と食事のレベルが非常に高い旅館です。
非常にすばらしい旅館だと思うのですが、同じ強羅でも強羅駅前にある雪月花さんなどと比較すると知名度もそれほど高くないのか、部屋数が少ないにも関わらず、予約を取ることはそれほど難しくありません。

逆にそこが隠れ家的でよい旅館といえるのかもしれませんし、自分たちにとってありがたいことです。
宿泊料金は、1人30,000円程度から(キャンペーン・時期や部屋によってはもっと安いものもあります)の金額レンジですのでそこそこ高級な部類の旅館に入るのかと思います。

この萬岳楼さんの売りは「温泉」「食事」「雰囲気」の3つだと思っています。
1つずつ簡単に書いていくと・・・

【温泉】
泉質は硫黄(イオウ)の効いた白濁温泉です。
すいません、先ほど強羅温泉と書きましたが、改めて見たところ、区分は仙石原温泉だそうです。大涌谷から引いているということでした。
かなり硫黄の匂いが強く、しばらく使っていると、体に硫黄の匂いがつきます。
初めて行った際はあまりにも温泉に入りすぎたせいか、翌日出かけた後も体にほのかに硫黄の匂いがついており、
家に帰ってから洗濯に出す際に服の匂いを嗅いだ所、そこからも硫黄の匂いがするというものでした。

そして、この萬岳楼では全ての部屋にかけ流しの露天風呂(露天温泉)がついています。
内風呂もついている(当然こちらも源泉かけ流しの温泉)ですので、良質な温泉に、いつでもプライベートな雰囲気たっぷりに入りたい放題です。
到着したらまずは一服、食事前に一服、美味しい夕食を頂いたら星を見ながら一服、朝も一服、など好きなときに好きなだけ入れるのは非常に贅沢です。

貸切の大浴場も2箇所ありますので、大きなお風呂が好きな方はそこにも入れますし、そこも貸切ですのでプライベートな空間にできます。

非常に湯量も豊富で、これでもか、とばかりに常にお湯があふれています。
かなり温度が高いので、よほどの人以外は入る前には水で埋める必要があります。

【料理】
京都で修行をしたという山之内尚料理長の創作会席を、いただくことができます。
もちろん部屋食です。
この料理も非常に美味しく、温泉と並んで萬岳楼の最大の魅力の一つだと思います。
季節の品々を用いて、伝統的でありつつも、趣に加えて遊び心もあるような、そして何より美味しいお食事です。
料理が自慢の宿でもこれほどレベルが高いところはそこまで多くないと思います。
朝ごはんもボリュームたっぷりで非常に美味しいです。

なお、夕飯時に飲み物をオーダーできますが、ビールやジュースなどは、この宿泊料金のランクの宿としては良心的だと思える値段設定です。
(瓶ビールが600円くらいだったような気がします)こういうところがリーズナブルなのはありがたいですね。

【雰囲気】
萬岳楼は箱根の山の中にあります。
車ではないかたは強羅駅からバスに乗って数分、山道を移動することになりますが、
周囲は非常に静かな山ですし、萬岳楼も広大な敷地内に、自然な木々を多く持っています。
客室数も少ないですし、そもそも前部屋に個別の部屋付き露天風呂がついているので、ほとんど他の人をみかけることもありません。
旅館側のサービスも(評判を見ていると賛否両論別れるところではあるようですが)非常にさっぱりとしたもので、自分たちだけの空間でゆっくりとくつろぐことができます。

【おまけ】
部屋にマッサージチェアがついています、地味に嬉しいです。
ついつい行くと何度もそこに乗って時間を使ってしまいます。

本当に美味しいものを食べて、温泉に入りたいだけ入って、マッサージチェアでくつろいで、大切な人と幸せな時間を過ごせる素敵な場所だなと思っています。
完全に余談ですが、実は東日本大震災があった2011年も、震災の翌々日に宿泊する予定でこちらを予約していて、少し迷った上で予定通り宿泊しました。

今まで経験したことのないような惨状を見たり、原発事故の不安を感じつつも、というよりもそのような状況だったからこそ、ここで大切な時間を過ごしながら、幸せを感じました。
もっともその翌日は計画停電で電車が停まるとのことで、慌ててバスで帰ったのでしたが・・・

非常におすすめできる大切な隠れ宿です。

~箱根・強羅の温泉、仙石原温泉の源泉かけ流しの硫黄白濁温泉、おすすめ観光スポット、宿泊施設、ホテルや旅館を探している人向けの料理が美味しい隠れ宿 萬岳楼(ばんがくろう)~


同一エリアやその他のエリア情報など、ブログページを1つの記事にまとめてみました。是非他のものも見てみて下さい











☆☆☆※その他のこのテーマ(きっぱ)の記事はこちらから☆☆☆
きっぱの記事
きっぱのつぶやき
きっぱ分析
  1. 2013/06/17(月) 22:33:04|
  2. 箱根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FC2ブログでGoogle Adsenseはどこに貼るべきか(アドセンス) | ホーム | ビール好きにおすすめの新橋駅前ビアホール BIER REISE(ビアライゼ'98)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://smallhobbits.blog.fc2.com/tb.php/109-52ae231a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スモールホビッツ

Author:スモールホビッツ
わたしたちは黄色い”きっぱ”と赤い”あは”です。
武蔵小山を基点にいろいろな所におでかけします☆
リンクは大歓迎ですので、もし頂けるようであれば、自由に貼っていただけると嬉しいです。
ご連絡をいただければ、相互リンクも積極的に検討します。

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
きっぱ・あは (5)
あは (16)
きっぱ (63)
鎌倉 (5)
武蔵小山・・西小山・旗の台 (16)
目黒近辺 (8)
立川・西多摩 (1)
お台場 (1)
品川・五反田・大井町など (5)
恵美寿 (2)
伊豆 (3)
等々力・尾山台など (2)
自由が丘・二子玉川 (1)
データ・分析・WEB系 (5)
きっぱ分析 (5)
きっぱのつぶやき (19)
テレビなど (1)
地域別・まとめ (1)
文京区周辺 (3)
箱根 (1)

月別アーカイブ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1577位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
143位
アクセスランキングを見る>>

こびとたちのお散歩ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご紹介

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村

旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。